So-net無料ブログ作成
神様のカルテ2 櫻井翔 宮崎あおい ブログトップ

神様のカルテ2 櫻井翔 宮崎あおい [神様のカルテ2 櫻井翔 宮崎あおい]

主人公の内科医役に 「嵐」 の櫻井翔さんとその妻役に宮崎あおいさんが扮した、「神様のカルテ2」 が全国で公開中。

夏川草介さんのベストセラー小説が原作で、2011年公開された 「神様のカルテ」 の続編。もう一組の夫婦を、藤原竜也さんと吹石一恵さんが演じる。

「神様のカルテ2」

医師の長時間労働をテーマに、3組の夫婦の物語を展開させながら若い医師の成長を描いた。前作に続き深川栄洋監督がメガホンをとった。

栗原一止は、地方の救急病院・本庄病院に勤務する内科医。妻・榛名の出産も間近に控え、仕事にまい進していた。

一止が住む御嶽荘に新たな住人・屋久杉がやって来たころ、一止と同じ大学だったエリート医師・進藤辰也が赴任してくる。

友との再会を喜んだ一止だったが、やがて進藤が緊急の呼び出しに応じず時間外勤務をしないことで周囲とあつれきを起こしていることが分かり一止も衝突。

進藤は、家族を犠牲にして働くことへの疑問を一止にぶつける。そんな折、一止の恩師である貫田内科部長が院内で倒れてしまい……という展開。

櫻井さんの内科医のホンワカした雰囲気に、藤原さんの進藤医師のとがった感じが対比となり医療現場で働く者の葛藤や夫婦のあり方がリアルに描かれます。

若い医師が壁にぶつかり必死で取り組んでいる姿を映し出し、爽やかな成長物語にもなっている。

地域医療の厳しさだけでなく、一止がやりがいを感じ働いている姿が前作以上に伝わってくる。

ロケ地となった信州の風景は澄み渡った空気がスクリーン越しにも感じられるほどで、爽やかな雰囲気に一役も二役も買っている。

映画「神様のカルテ2」 は、21日から全国で公開中。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
神様のカルテ2 櫻井翔 宮崎あおい ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。