So-net無料ブログ作成
TOKYO TRIBE 園子温監督 ブログトップ

TOKYO TRIBE 園子温監督 [TOKYO TRIBE 園子温監督]

映画「TOKYO TRIBE」 のヒロイン役が発表され、清野菜名さんが起用される。園子温監督の最新作で、鈴木亮平さんとラッパー・YOUNG DAISがダブル主演を務める。

原作は、ファッション誌「boon」 で連載された井上三太さんの人気漫画「TOKYO TRIBE2」。近未来の "トーキョー" を舞台に、ストリートギャングたちの暴力と友情を描く。

TOKYO TRIBE 2

「ブクロWU-RONZ」 のトップに君臨するメラを鈴木、「ムサシノSARU」 に所属する海をラッパーのYOUNG DAIS(N.C.B.B.) が演じる。

そのほか佐藤隆太さん、染谷将太さん、窪塚洋介さん、竹内力さんらが脇を固めています。

清野さんは、ヒロイン・スンミ役に抜てきされアクションスタント不要の19歳。バク転や回し蹴りも得意とする。

中学時代に陸上部に引き抜かれた際、出場した走り高跳びでいきなり全国大会に出場してしまうほど抜群の運動神経の持ち主。

映画「WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~」(5月10日公開)、「少女は異世界で戦った」(2014年夏公開)、鈴木おさむさん脚本の舞台「コンプレックス★ステッカー」(5月14日~18日) などの公開と出演を控えている。

清野さんは「電話一本で運命が変わりました」 とオーディション通過の知らせを受けた当時を振り返り、「『やるって決めたからには何があっても最後までやりきる』 と毎日全力で現場に挑みました」 とコメント。

長所を生かして激しいアクションシーンにも挑戦し、「衣装がミニスカートだったので、回し蹴りのシーンは 『見て!』 という感じで、パンチラ上等で大きい振りを心がけました」 と明かす。

清野さんは、ファッション雑誌「ピチレモン」 でモデルデビューし近年では女優として活躍しています。

映画「TOKYO TRIBE」は、8月30日に公開予定。
TOKYO TRIBE 園子温監督 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。